top > blog

Archives: mishimasaori

第86回 日本版画協会

日本版画協会に入選しました。
10月7日(日)~10月22日(月)まで東京都美術館で展示されます。
東京都台東区上野公園8-36
9:30~17:30(10/15は休館)
http://www.hangakyoukai.com/

 

あと、今後の活動としては、今年の5月に出品した交差展でギャラリーそら賞をいただいたので、それの副賞としてギャラリーそらで個展をする予定があります。
10回続いた交差展は今年で終わりだそうです。
今年はもう一人、大久保つくしさんという女性もギャラリーそら賞を貰っていて、同時期に1階と2階で別々の個展を行う予定です。
1度に2人の個展が見れてお得ですw
大久保さんは同い年なんですが、結婚を機に鳥取に来られて、現在は鳥取市で制作したり、子ども向けのワークショップを開催されています。
面識はなかったのですが、以前、私が個展をした銀座のOギャラリーの大阪店(?)でよく個展をされていたようです。
ツクリエ

 

古いけど、新しいプレス機。

リトグラフ用のプレス機をいただきました!
今まで使っていたのは銅版画用の中型プレス機で(それも貰った。結構新しい)、最大65×45cmの版が刷れていたんだけど、今回来たプレス機は定盤が110×85cmあって、紙の特大版が刷れちゃう☆
キャー、素敵!
まぁ、こんな立派なプレス機に見合うような作品が作れるかどうか不明だけどw
30年前に製造されたプレス機なので、今販売しているものより頑丈&重くて、総重量は550㎏!
今、このプレス機を買うと120万以上はするだろうとプレス機屋さんが言ってた。
(プレス機を製造している業者さんがメンテナンス&運送&設置してくれた。わざわざ関東から鳥取まで来て)
重さも値段も車並。

将来、版画工房でも開こうかな。

 

日々の写真

塩谷定好写真記念館

塩谷定好の生家が保存され開放されています。
塩谷定好フォトプロジェクトHP
http://teiko.jp/

日々の写真

鹿野

 

鹿野では鹿野芸術祭をやっていました。
鹿野芸術祭は去年、藤田さんが一人で立ち上げたそうです。
今年はもう終わってしまいましたが、また来年も開かれることを期待しています。
鹿野芸術祭
https://shikanoart.jimdo.com/
藤田美希子さんのHP
http://www.mikikofujita.com/

日々の写真

新宿

日々の写真

海に行ったら、台風の後だったので遊泳禁止でした。
残念、また来年。

日々の写真

誕生

 

2人目が生まれました。
出産後、助産師さんが胎盤と臍の緒を見せてくれて、構造を説明してくれたのが面白かったです。
おなかにいる時の映像、神秘的で感動します。
生命の誕生

日々の写真

琴浦

アクセサリーの素材となる鹿や牛の角。

 
酪農家であり、ジュエリーデザイナーをされている池山晃広さんのアトリエにお邪魔しました(牛舎の2階がアトリエ)
池山さんはドイツのミュンヘンの美術学院で勉強されてから、地元に戻ってきて制作をされているそうです。
奥様の川和真紀さんもジュエリーデザイナーです。
http://www.akihiroikeyama.com/

日々の写真

土蔵蕎麦

 

日々の写真